时政·财经·军事 | 生活·家庭·娱乐 | 体坛·历史·科技 | 摄影·旅游·文化 | 移民·教育·就业 | 数码·健康·奇闻 | 评论·图片·视频
留园新闻速递· 【繁體閱讀】 【网友评论:1条】 【日本本地新闻信息】 

这是什么骚操作?!文春把记录了三浦春马人生烦恼的“日记本”拿来卖钱

新闻来源: 沪江日语 于 2020-07-30 6:53:34  


今天是新一期「週刊文春」发售的日子。果不其然,他们在昨天发了篇新闻预告,准备搞事。

标题:《「全盘否定了我的人性」三浦春马在“遗书”中坦露的苦恼与矛盾》

---以下为翻译内容---

7月18日,演员三浦春马在东京都港区的房子里选择了自杀。据「週刊文春」采访了解到,留在他房间里的日记记录了他人生的烦恼与矛盾纠结。

7月18日に東京都港区の自宅マンションで自ら命を絶った俳優の三浦春馬(享年30)。自室に残した日記に人生における悩みや葛藤を綴っていたことが「週刊文春」の取材で分かった。

留在房间的三浦的日记里到底写了哪些内容?常年和三浦春马保持很好关系的朋友向文春透露了内容。

自室に残された三浦の日記には何が記されていたのか。長年、三浦と親しい関係にあった知人が明かす。

笔记本上写着很多“想死”、“该怎么死”等关于自杀的思考内容,看起来像是自杀前刚写上去的,应该是“遗书”的内容。看了这些文字就能深切体会到他是多么的痛苦纠结。

「亡くなる直前に書かれたものと見られ、『死にたいと考えた』『どう死ぬべきか』といった自身の死についての考え方が長々と綴られており、遺書というべき内容です。これを読めば彼がいかに思い詰めていたか、よく理解できます」

另外,日记本上还记载了三浦春马受到了预定于8月15日放映的电视剧《太阳之子》(NHK)里的角色的强烈影响。

また8月15日に放送予定のドラマ「太陽の子」(NHK)における役柄に強く影響された様子も記されていたという。

此电视剧讲述了在太平洋战争后期被命令研发原子弹的科学家们的悲壮物语。三浦春马饰演的是因为肺部疗养而从战地回到家乡的石村裕之一角。在日记中记录了三浦通过石村的人生,以Q&A的形式对死亡的思考。

「(同ドラマは)太平洋戦争の末期、原子爆弾開発を命じられた科学者たちの悲劇の物語で、春馬が演じるのは、肺の療養のため戦地から帰郷した石村裕之役。日記には石村の人生を通じて、死に関する思索がQ&A形式で記されていた」(同前)

三浦将在战争中幸存的石村和自己联系起来,找到了共通点。

三浦は戦時中を生きた石村と自身を重ね合わせ、共通点を見出していた。

电视剧中的石村,作为神风特工队的队员在等待向地方军舰发起攻击的命令。在目送伙伴们一个个奔赴前方的过程中,作战策略发生了变化,他从战地暂时回到了故乡。从结果来看自己的性命得到了延长,对此三浦春马在“遗书”中写下了“背负着已支离破碎的命运,在家人面前要装出刚毅的样子,一想到这样的心情,心里很痛苦”这样的想法。

「作中の石村は、神風特攻隊として敵方の空母艦に突っ込む命令が下るのを待っていました。仲間が先立っていく光景を目の当たりにする中、作戦が変更になり、戦地から一時帰郷。結果的に自分の命の時間が引き延ばされたわけですが、それに対して春馬は遺書で『散る運命を背負いながら、家族の前では気丈に振る舞おうとする気持ちを考え、胸が痛んだ』と切実な想いを書き綴っていた」(同前)

还有了解到三浦春马从几年前开始就饱受精神的折磨,在日记里留下了这样的话语。

さらに数年前から精神的な葛藤に苛まれていたことが分かる、次のような記述もあった。

我的人性遭受了全盘的否定,偶尔会陷入抑郁的状态,变得自暴自弃。

〈僕の人間性を全否定するような出来事があり、たちまち鬱状態に陥り、自暴自棄になった〉

三浦春马到底发生了什么?在7月30日发行的「週刊文春」中,会详细报道遗书的内容以及小栗旬曾夸赞他“这家伙一定可以的”,对他演技的肯定、赞美医疗工作者的企划·主演作品ALS、还有通过友人、恩师、亲戚的证言来看三浦春马“温柔”且“孤独”的三十年。

三浦春馬に何が起きていたのか。7月30日(木)発売の「週刊文春」では、遺書に記された言葉に加え、小栗旬に「あいつは絶対来ます」と言わせた演技力、医療関係者を唸らせた企画・主演のALSドラマなど、友人、恩師、親族らの証言から三浦春馬の「優しさ」と「孤独」の30年を4ページにわたって特集している。

《周刊文春》告诉大众:三浦春马的“日记”内容我们搞到手了。

在这篇新闻稿中,多次用到了“遗书”二字。

但事务所已经明确辟谣没有留下“遗书”。

且不说内容有没有添油加醋,

文春,这样表达真的好吗?

而更骚的操作是,以上全是预告,

想看全文,请付费。

光明正大把haruma的日记本拿来“卖钱”

为何去世了还要被人这样“明码标价”般的消费?

春马君如果是想公开日记,那我确实想要一看。但是如果他没有想要公开的话请不要公开。

事务所不能控制的吗?真的好气。这点保护还是要做的。Amuse(事务所)现在还在贩卖三浦的作品,一心想着怎么赚钱,成了个大黑心企业。

中日网友都难掩内心的愤怒

作为粉丝和路人可能确实很想去了解haruma到底发生了什么,因为大家不解、在乎。

但不公开是对haruma的尊重,这是他的日记本,他的秘密。

不知道是哪位好友向文春“坦露”了这些秘密?

也不知为何事务所没能阻止?

文春能如此理直气壮的公开,难道真的是家人或是事务所高价卖给了文春吗?

适可而止吧。

网编:网事随风

鲜花(1)

鸡蛋()
1 条

【手机扫描分享】
新闻速递首页】 【日本本地新闻信息】 【地区新闻信息汇总】 【即刻热度新闻

内容来自网络,不代表本网立场,如果有内容违规或侵犯了您的权益,请联系我们,我们核实后会第一时间删除!
前期相关精彩新闻
新闻速递首页·新闻网友报料区·返回前页